TOP > blog対応版 > セキュリティソフトについて
下記のインターネットセキュリティソフトがインストールされている場合、正常に鑑定結果が見れない場合があります。該当するソフトをご利用の場合は以下の手順に従って設定を行って下さい。
■ノートンインターネットセキュリティ2006をご利用の場合
  1. Norton Internet Security 2006 を起動する。
  2. Norton Internet Security の画面左側「状態と設定」をクリックし、一番下の「プライバシーの制御」をクリック、画面左の設定をクリックします。
  3. 別窓で「プライバシー制御」が開きますので、下部の方にある「拡張(A)」をクリック。
  4. 「Webコンテンツオプション」が開くので、一番下の「サイトの追加(S)」をクリック。
  5. 「kantei.rw.to」を入力し[OK]ボタンをクリックする。
    ※「」(かぎ括弧) は入力する文字に含みません。
  6. 追加された「kantei.rw.to」をクリックして選択する。
  7. [表示したサイトについての情報] の [デフォルト設定を使う] のチェックマークをはずしてから、「許可(E)」をクリックする。
  8. [OK]ボタンをクリックする。
■ノートンインターネットセキュリティをご利用の場合
  1. Norton Internet SecurityまたはNorton Personal Firewallを起動する。
  2. [オプション]ボタンをクリックする。Norton Internet Securityを使用している場合はその後[Internet Security]を選択する。
  3. [拡張オプション]ボタンをクリックする。
  4. [Web]タブを開く。
  5. [サイトを追加]ボタンをクリックする。
  6. 「kantei.rw.to」を入力し[OK]ボタンをクリックする。
  7. 「kantei.rw.to」を選択し[プライバシー]タブを開く。
  8. 「以下の規則を適用」にチェックをいれる。
  9. 「プライバシーの参照」の[参照元]を[許可]に設定する。
■ノートンインターネットセキュリティ2004をご利用の場合
  1. ノートンインターネットセキュリティ2004を起動し[状態と設定] をクリックする。
  2. 中央あたりの「プライバシー制御」をクリックし[設定] ボタンをクリックする。
  3. 「拡張」をクリックする。
  4. 「サイトを追加」をクリックする。
  5. 「www.」を消して「kantei.rw.to」と入力する。
  6. 左上デフォルトのすぐ下に「kantei.rw.to」と表示されるのでそれをクリックし青く反転させる。
  7. 右半分の中央あたりの「表示したサイトについての情報」欄 の「デフォルト設定を使う」のチェックをはずす。
  8. 「許可」をクリックする。
  9. 「OK」をクリックする。
■ノートンインターネットセキュリティ2003をご利用の場合
  1. ノートンインターネットセキュリティ2003を起動する。
  2. 「オプション」をクリックする。
  3. 「Internet Security」をクリックする。
  4. 「Webコンテンツ」のタブを選択する。
  5. 「サイトを追加」をクリックする。
  6. 新しくウィンドウが開くので「www.」を消し「kantei.rw.to」と入力する。
  7. 左側の一覧に6.で入力した「kantei.rw.to」が選択された状態であることを確認し、「グローバル設定」のタブを選択する。
  8. 「表示したサイトについての情報」のデフォルト設定のチェックを外し「許可」に変更する。
  9. 「ブラウザについての情報」のデフォルト設定のチェックを外し「許可」に変更する。
  10. 「ユーザー設定」のタブを選択する。
  11. 「Cookies」欄の[プライバシー設定を使う]のチェックを外し「許可」に変更。[OK] をクリックする。
■ノートンインターネットセキュリティ2002をご利用の場合
  1. ノートンインターネットセキュリティ2002を起動する。
  2. 「オプション」をクリックする。
  3. 「Internet Security」をクリックする。
  4. 「拡張オプション」をクリックする。
  5. 「サイトを追加」をクリックする。
  6. 新しくウィンドウが開くので「www.」を消し「kantei.rw.to」と入力する。
  7. 左側の一覧に6.で入力した「kantei.rw.to」が選択された状態であることを確認し、右側の「プライバシー」タブを選択する。
  8. 「以下の規則を適用」にチェックを入れ、「cookie」「参照元」「ブラウザ(ユーザーエージェント)」の項目をすべて「遮断」から「許可」に変更し「OK」をクリックする。

※上記以外のセキュリティソフトをご利用の場合も上記設定同様、「Referrer(参照元)情報」を送信するよう設定して頂く事で鑑定書のご利用が可能となります。

※尚、上記の設定が良くわからない場合はインターネットセキュリティを無効にする事でも鑑定結果が閲覧できるようになりますが、PCのセキュリティレベルを低下させる事になりますのでお勧めできません。